オーストリア人歌手「ヤナ」さんが「都道府県総選挙」に登場!一体どんな人?

シンガーソングライター
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぽー
ぽー

今回は、なんと遥か遠く「オーストリア」からやってきた、シンガーソングライターの「ヤナ」さんをご紹介!

私は、失礼ながら、今回初めて知った方でした (ファンの方すみません 泣)。
ということで、逆に興味津々で色々と調べてみました!


数ヶ月前に日本の事務所に所属し、現在は日本デビューを目指しているそうですが、Twitter、Instagram、Youtubeなど、様々な場所で彼女の動向を知ることができます!

途中まで、出身が「オーストラリア」だと思っていたという…いかんいかん。
ヤナさんの故郷、オーストリアについても少し掘り下げてみましたので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

ヤナさんのプロフィール

名前:Yana (ヤナ) さん
生年月日:1997年11月3日
出身地:オーストリア出身
学歴:オーストリア ウィーン大学卒
趣味:歌、楽器(ギター、ベース、ドラム)、作詞作曲
特技:アニメ声

小学生の時にSCANDALという日本のガールズバンドに出会って、日本が大好きになりました。
日本の音楽と言葉の響きがカッコよくて綺麗で、「自分も日本で音楽活動したい。」という夢ができました。

引用元:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000073880.html
ぽー
ぽー

日本人の私は、普段日本語の言葉の響きなんて意識したこと全然なく、なーーーーんにも考えずに過ごしています。

でも、海外の方とお話したとき 「日本語ほんと難しい」 ということを聞いたりして、改めて日本語の深さを認識したりします。


ヤナさんは、日本語の言葉の響きがカッコいいと思ってくれたんですね!日本人としてもなんだか嬉しい。

しかし、26歳にして、母国オーストリアを離れて実際に日本に来て事務所にまで所属して活動されているなんて、その行動力には驚きます!

彼女の日本での活動は始まったばかりのようですので、今後の活躍に期待大大大ですね!!

スポンサーリンク

「オーストリア」ってどんな国?

1 面積
約8.4万平方キロメートル(北海道とほぼ同じ)
2 人口
約892万人
3 首都
ウィーン(人口約192万人)
4 民族
主としてゲルマン系
5 言語
ドイツ語
6 宗教
カトリック約64%、プロテスタント約5%、イスラム約8%

引用元:https://www.mofa.go.jp/mofaj/area/austria/data.html#section1

日本の北海道と同じ大きさの国ということで、物理的にはそんなに大きな国ではないようですね。
しかし、言語がドイツ語なのは知りませんでした!(学の無さがバレる)

ぽー
ぽー

やっぱり「オーストラリア」と混同されることが多々あるようですが、「オーストラリア」はラテン語で「南の地」という意味、「オーストリア」はドイツ語の「東」から来ているそうで、語源も違う、当然ですが全然別の国です 笑

これを機に、ぜひ皆さん私と一緒に覚えましょう^^!


また、オーストリアのお土産で、「カンガルーに注意」の道路標識に、「NO KANGAROOS IN AUSTRIA(オーストリアにカンガルーはいないよ)」と書かれた、100%自虐Tシャツもあるそうです 笑 ほしい。

ウィーンの夜景

画像はヤナさんの故郷であるウィーンの夜景ですが、いやぁ大変ふつくしい~~~!
日本ではほぼ見ることのできない景観ですね。
THE・ヨーロッパというか、ちょっと田舎の風景も、おとぎ話に出てくるような景観です。

正直、「こんな美しい国から日本に…」と思ってしまったのですが、隣の芝生は青く見えるというか、海外に憧れる感覚って万国共通なんですよね、きっと。
あ~~~めちゃくちゃ行ってみたくなりました、オーストリア。。。

スポンサーリンク

9,000km以上離れた日本へ

ウィーン⇔日本の距離は9,001km、飛行機では約12時間程度かかる距離!
そんなはるか彼方から日本にやってきたヤナさん、きっかけは、先に書いた「日本のガールズバンド「SCANDAL」の歌」を聞いて日本の音楽に憧れたことから、ということです。

現在は、ネット上で他の国の文化や流行りをいくらでも知ることができるので、夢もその分広がりやすいのかもしれないですね。
スゴイのは、そこから本当に日本に活動の拠点を移すという強い行動力だと個人的に思います!

現在の事務所(Almost Japanese)に所属したのが2023年2月からとのことですので、まさに今、希望に満ちあふれて、日々デビューを目指して精力的に活動されていらっしゃるのだと思います!

作詞作曲、編曲、ミキシング、レコーディング、全部自分で!

たたた多才!
自分一人ですべてご自分でこなしていらっしゃるそうです!

楽器もギター、ベース、ドラムもできるとのことなので、生演奏で打ち込みたいときも自由自在…うらやましい。
どうでもいい情報ですが、私はギターに3回挑戦して、3回挫折しました。 指先が痛うて痛うて…
「もうピアノとフルートできるし…いいか…」という、大変情けない理由での挫折でした 汗

現在は、主にJ-POPのカバーをされているそうですが、これだけなんでも自分でできるとなると、オリジナル曲でのデビューも近そうですね!

スポンサーリンク

「外国人がガチで投票!都道府県総選挙」に出演!

さて、そんなヤナさん、テレビ朝日「外国人がガチで投票!都道府県総選挙」に出演されます!

ぽー
ぽー

やばい…来い!!!!福岡来い!!!!!!
生粋の博多っ子としては、これは福岡がランクインすることを願わずにはおれません 笑

外国人絶賛の㊙名所&グルメ情報も満載だそうで、旅行欲をしこたま刺激されそうです!


ヤナさんは唯一外国籍のゲストなので、外国から日本に来たときに受ける印象や感動を伝えてくれることでしょう!

まとめ

ということで、今回ははるばるオーストリアから日本にやってきた歌姫「ヤナ」さんをご紹介しました!
一気に興味が湧きまくりでした 笑

ぽー
ぽー

そして、個人的に今「オーストリア」に行きたくて仕方がありません…。

海外にはいくつかの国に行ったことがありますが、ヨーロッパ圏はただの一度も行ったことが無いので、死ぬまでにいつか行ってみたいです!!


今後、二度とオーストリアとオーストラリアを混同することは無くなりました!笑

日本に憧れ、本当に日本に来て活動を開始したヤナさん、これからどんどん有名になって、彼女の夢が大成することを願うばかりです。

いや、きっと彼女ならそうなるに違いありません!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました