TRFサム(SAM)の現在とは!若い頃と比較|爆買い☆スター恩返し

アーティスト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

1990年代を代表する、”小室ファミリー” の一員であるTRF
シンガー、ダンサー、DJという構成のグループが珍しく、数々の大ヒットを飛ばしました。

ダンサーも、「バックダンサー」 というよりは、ダンスを全面に押し出し、ダンサーも知名度が高いグループ

その中で唯一の男性ダンサーのSAMは、当時の若手ダンサーの憧れとなりました。

 

ぽー
ぽー

小学生の時くらいはお風呂に入りながらいつも 「CRAZY GONNA CRAZY」 歌ってた 笑。

 

たいちゃん
たいちゃん

歌はキャッチーだったし、でもダンスの見応えもスゴイしで、聴いても見ても楽しめるグループ!

今回は、唯一の男性ダンサーであるSAMの現在について調査
若い頃の活躍も振り返ります。

💡 この記事でわかること 💡
・SAMのプロフィール
・SAMの若い頃の活躍
・安室奈美恵との結婚と離婚
・SAMの現在の活動
是非最後までご覧ください!
スポンサーリンク

[TRFサム(SAM)の現在] SAMのプロフィール

アーティスト名:SAM (サム)
本名:丸山 正温 (まるやま まさはる) さん
生年月日: 1962年1月13日 (61歳 ※2023年現在)
出身:埼玉県
職業:ダンサー

 

ぽー
ぽー

もう還暦過ぎてるのか!!!

たいちゃん
たいちゃん

若々しいにもほどがある!

ぽー
ぽー

確かに、私が小学生の頃にすでにプロとして活躍してたって考えると、それくらいになってるか…。

たいちゃん
たいちゃん

未だに現役っていうのが、本当にすごい!

[TRFサム(SAM)の現在] 若い頃

芸能入り前、19歳で単身NYへ

「全国フラッシュダンスコンテスト」 で優勝し、その後NYへ渡米。

そこで、改めてダンスの基礎を学び、同時に本場のストリートダンスに触れました。

20歳で 「アイドルグループ」 としてデビュー

ディスコ全盛期の当時、ディスコで働きながらダンサーとして活動していたSAMさん。

そんな生活を1年くらい続けていた時、「全国ディスコ協会」 のトップから呼び出され、「4人組でビクターでデビューさせるから歌え」 と言われます。

最終的に、仲間内で最も歌が上手かったメンバーをシンガーに据え、アイドル・ダンスユニット 「チャンプ」 としてデビューしました。

この 「チャンプ」 での活動は、当時の時代背景とも重なって1年程度となり、別の事務所へ移籍します。

事務所移籍後、別のアイドル・ダンスユニットとして再デビュー

事務所移籍後、SAMさんを含む4人は 「Riff Raff (リフラフ)」 という別のアイドル・ダンスユニットとして再デビューします。

「Riff Raff」 では、3年程度活動しましたが、当時はジャニーズ全盛期であったため、他の男性アイドルが売れるのはとても難しかったそう。

1993年、小室哲哉のプロジェクト 「trf」 のメンバーとなる

「trf」 のコンセプトは 「日本人でプロダンサー・DJがいるグループ。そのグループがライブ会場にいるだけでその場がディスコになる」ことでした。

このコンセプトにSAMさんは見事合致しており、且つダンサーとしてだけではなく、舞台設計や証明、効果など、ライブを行う上でとても重要なポジションを担当しています。

また、V6や安室奈美恵、BoAなど、他有名アーティストの振り付けも数多くこなし、一流振付師としても多数の実績を残しています。

 

ぽー
ぽー

高校生のときから、ずっとダンス一色って感じだ!

たいちゃん
たいちゃん

SAMさんがアイドルとしてデビューした当時は、「アイドルかバックダンサー」 のどちらかしかなかったそうだよ。

ぽー
ぽー

「ダンスを広めたい」 っていう目標があったSAMさんは “苦肉の策” としてアイドルのデビューを飲んだんだろうね。

たいちゃん
たいちゃん

そういう意味では、本当に 「trf」 のコンセプトはSAMさんにピッタリだったんだね!

スポンサーリンク

[TRFサム(SAM)の現在] 安室奈美恵との結婚・離婚

1997年、当時人気絶頂だった安室奈美恵さんと電撃結婚

また、できちゃった結婚でもあったため、この大物カップルの結婚のニュースは、世間を大きく賑わせました。

結婚翌年には第一子となる 「温大 (はると) くん」 が誕生

順調に結婚生活が続いていると思っていたら…。

結婚からわずか5年、今度は電撃離婚の発表で世間は再び大きな衝撃を受けます。

離婚の本当の原因は当事者にしか分からないことですが、SAMさんの実家が病院であり、SAMさん側の親族が息子に病院を継がせたいと強く主張、安室奈美恵さんはそれに同意しなかったという背景があるようです。

また、安室奈美恵さんにとっての義母にあたる人からは 「仕事を辞めて家庭に入るべき」 という圧もあったようで、その辺りの理由が絡み合った結果、離婚となったのかもしれません。

離婚直後は親権はSAMさんに渡ったものの、2005年、親権を返すよう安室奈美恵さん側が家庭裁判所に申し立て、最終的に親権は安室奈美恵さんに移りました。

 

ぽー
ぽー

結婚は 「家族同士の結婚」 と言われるのがよく分かる話だね。

たいちゃん
たいちゃん

本人同士がたとえ納得していても、その家族がどうかはまた別っていうことだったんだろうか。

ぽー
ぽー

病院の後継ぎとかだと、話も大事 (おおごと) だしね…。

たいちゃん
たいちゃん

安室奈美恵さんに親権が移った後、仕事に厳格にルールを決めて、しっかりと愛情を注ぎながら子育てをしていたそうだね。

ぽー
ぽー

とても意志の強い女性なんだなぁ…。

[TRFサム(SAM)の現在] 現在

長年、ダンサー・振付師として幅広く活躍しているSAMさん。

現在はどのような活動をされているのでしょうか。

「ダレデモダンス」 を主宰

「すべての年代の方へ、ダンスの楽しみと健康を」 というコンセプトのもと、高齢者や主婦など、若者以外のどの年齢層でも無理なく楽しく踊れるダンスを提案

全国各地を訪問し、「ダレデモダンス」 のワークショップを開催しています。

そして、この 「ダレデモダンス」 には、資格認定員として、TRF の 「CHIHARUさん」 と 「ETSUさん」 も参加しています。

SAMさんのX(Twitter) でも確認できますが、現在は 「ダレデモダンス」 での活動がメインとなっていらっしゃるようです。

TRFも活動継続中!

TRFも、もちろん活動は続いています!

今年でデビュー30周年を迎え、5年ぶりのワンマン公演も行われました。

また、2024年には30周年を締めくくるスペシャルライブが日本武道館で行われる予定となっており、コンスタントは新曲発売などは無いものの、現在もグループとして精力的な活動が続いています。

 

たいちゃん
たいちゃん

30周年かぁ~!

ぽー
ぽー

本当スゴイよね!
メンバー全員年取るの忘れてんじゃないかと思うよ 笑。

たいちゃん
たいちゃん

ダンサーって、現役の寿命がすごく短いイメージなんだけど、還暦超えても第一線で活躍してるって、常人じゃないよ!

ぽー
ぽー

「ダレデモダンス」、今住んでるところでワークショップが開かれるタイミングがあったら、行ってみたいな!

ダレデモダンス 公式サイトへ

スポンサーリンク

[TRFサム(SAM)の現在] まとめ

いかがでしたでしょうか!

たいちゃん
たいちゃん

テレビであまり見なくなった今でも、すごく精力的に活動していることが分かった!

ぽー
ぽー

とにかく、還暦超えてることが衝撃すぎた。

たいちゃん
たいちゃん

そして、今でも現役で活躍してることも衝撃だった!

ぽー
ぽー

TRFでまたアルバムとか出してくれないかなぁ~。

たいちゃん
たいちゃん

40周年、50周年と続いてほしいね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました