そば必修高校を徹底調査!「そば打ち選手権」とは?|ナニコレ珍百景

テレビ番組
スポンサーリンク
スポンサーリンク

9月3日放送の 「ナニコレ珍百景」 内で取り上げられた 「そば必修高校」

「そばが必修ってどういうこと?」 「高校生がなんでそば?」 と疑問に思った方も多いはず。

今回は、北海道にある不思議な (?) そば必修高校について徹底調査!

また、そんな高校が優勝を目指す 「全国高校生そば打ち選手権大会」 についても調べてみました。

 

ぽー
ぽー

そんなそばに熱い界隈があるとは知らなかたよ!

たいちゃん
たいちゃん

僕もそばは大好物だけど、食べるの専門だな 笑。

ぽー
ぽー

本職として目指すかは別として、高校卒業と同時に既に手に職があるって凄いプラスになるよね!

たいちゃん
たいちゃん

しかし、なんで 「そば」 なのかは確かに気になる。

💡 この記事でわかること 💡
・そば必修高校の概要、受験の難易度は?
・なぜ 「そば」 必修なのか
・「全国高校生そば打ち選手権大会」とは

是非最後までご覧ください!

スポンサーリンク

[そば必修高校] 概要

学校名:北海道幌加内高等学校 (ほっかいどう ほろかない こうとうがっこう)
所在地:北海道雨竜郡幌加内町字平和
開校年月日:昭和29年(1954年) 12月1日
学科・課程:農業科・定時制

学校内には、「そば必修高校」 らしく、「そば加工室」、14台のそば打ち台が完備されている 「そば道場」 の設備が整っています。

農業高校ということで、農場や温室もあり、非常に豊かな自然の中にある高校です。

 

ぽー
ぽー

通ってるだけで穏やかになりそうな高校だな…。

たいちゃん
たいちゃん

やっぱり北海道なだけあって、本当に沢山の緑の中に建っている学校って感じだね。

[そば必修高校] 授業の中に 「そば」!?

この学校の最大の特徴である、必修科目 「そば」 ですが、全国にある高校で 「そば」 を必修としている高校は 「北海道幌加内高等学校」 の1校のみであり、唯一無二の特徴となっています。

気になる 「そば」 の授業内容ですが、

  • 全学年が、週に2時間 「そば」 の授業を受ける
  • 座学だけではなく、そば打ち専用の教室である 「そば道場」 で、そば打ちの技術を学ぶ
  • 生徒たちは 「素人そばうち段位」 の取得と目指す ※そば打ちを職業としない者を対象に、基準に基づいて段位を付与する制度
  • そばを使った新しい商品の開発
  • そば打ちの受業で出た廃棄する生そばを飼料に混ぜて与えた 「そば豚」 の研究

このように、「そば」 そのものの知識やそば打ちの技術だけではなく、そばを使った新商品開発や販売会、イベントでの接客などの社会経験まで、幅広く体感することができるようになっています。

 

ぽー
ぽー

そば打ちだけかと思ってたら、そばのこと全部を学ぶんだ!

たいちゃん
たいちゃん

しかも、学ぶだけじゃなくて、新商品の開発まで!めちゃくちゃ本格的だ!

ぽー
ぽー

販売での接客も経験できて、高校を卒業するころには、既に 「即戦力」 の人材になれるってことなんだね。

たいちゃん
たいちゃん

高校時代は、自分でバイトでもしないかぎり社会経験なんて積めなかったから、とても貴重な経験ができる高校だね!

スポンサーリンク

[そば必修高校] なぜ 「そば」?

かなり本格的に 「そば」 の知識を養える 「北海道幌加内高等学校」 ですが、そもそもなぜ 「そば」 なんでしょうか?

学校で、そばの授業が必須となったのは、平成14年(2002年)から。

「そば」 は北海道が生産量日本一であり、シェアは実に全国の半分程度を誇ります。

その中でも、「そば栽培に好条件な気候風土」 である幌加内のそばは風味豊かな逸品とされており、

学校においては、地域、学校及び生徒の実態、学科の特色等に応じ、特色ある教育課程の編成に資するよう、科目を設けることができる。

引用元:https://horokou.ed.jp/soba/sobacourse

という、文部科学省HPに記載されている通り、この学校では、特産品である 「そば」 に着目し、選択科目ではなく、全員が必ず学ぶ 「必須科目」 として、「そば」 の授業を新設しました。

 

ぽー
ぽー

なるほど!
北海道は 「そば」 が特産なんだ!

たいちゃん
たいちゃん

特色どころの騒ぎじゃないくらいの特色だね。

ぽー
ぽー

本当に心からそばが大好物だから、北海道が地元だったら、間違いなくこの高校に通ってるな私…。

スポンサーリンク

[そば必修高校] 入りたい!受験の難易度は?

さて、そんな魅力あふれる 「北海道幌加内高等学校」 ですが、入学したい!となったら…。

受験の難易度はどの程度なのでしょうか。

北海道幌加内高校の偏差値:43
ランク:H~Gクラス

入試の難易度は高くないため、学力に自信が無い人でも、日頃の授業を普通に受けていれば十分合格範囲内に入ることができます。

また、高校より前の授業内容について 「学び直し」 を積極的に行なっており、就職活動を視野に入れた 「教養」 という時間も設けられています。

 

たいちゃん
たいちゃん

高校を出たら、大学に行かずにすぐ就職したい人なんかにはもってこいだね!

ぽー
ぽー

「学び直し」 ができるっていうのはめちゃくちゃデカいよね。

たいちゃん
たいちゃん

中学まではサボリ気味だったけど、高校から心機一転頑張りたい!って人には心強い

[そば必修高校] 「全国高校生そば打ち選手権大会」とは

「全国高校生そば打ち選手権大会」 は、2023年の今年で第13回目を迎え、その名の通り、全国の高校生がそば打ちの腕を競う大会となっています。

競う内容は、

  • “二八そば” (そば粉:800グラム / 小麦粉:200グラム) 1キロを、制限時間内でいかに仕上げるか

というもので、第13回目の今年は8月2日に開催、全国から集まった22校の生徒たちが日頃の練習の成果を発揮しました。

この大会で、北海道幌加内高校は既に何度も優勝歴があり、団体の部・個人の部共に “強豪校” として優秀な成績を収めています。

今年の優勝校は福井県の 「啓新高校(けいしんこうこう)」 そば部が優勝を掴み、惜しくも優勝を逃してしまいました。

しかし、他校を凌ぐ圧倒的な 「知識」 を持つ幌加内高校、今後も強豪校として大活躍が期待されます!

 

ぽー
ぽー

全校の打ったそばが食べたい。

たいちゃん
たいちゃん

全国大会だし、どの学校もそば打ちが凄く上手いんだろうなぁ。

ぽー
ぽー

今から、来年の優勝を目指してまた練習を積むんだろうね!

たいちゃん
たいちゃん

そば部ってあるんだ…。

スポンサーリンク

[そば必修高校] まとめ

いかがでしたでしょうか!

ぽー
ぽー

自分にとっては、かなり新たな世界の発見だった 笑。

たいちゃん
たいちゃん

確かに。
まさか 「そば必修」 の高校があるなんて思いもしなかったよ。

ぽー
ぽー

そばが食べられる日だけめちゃくちゃテンション上がりそう…。

たいちゃん
たいちゃん

接客も含めた社会経験を、高校生の間にしっかり積めるっていうのはかなりいいよね。

ぽー
ぽー

来年のそば打ち選手権での、幌加内高校の優勝返り咲きにも期待だね!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました