お化け屋敷の起源はいつ、どこ?一番怖いお化け屋敷は?|櫻井・有吉THE夜会

アトラクション
スポンサーリンク
スポンサーリンク
ぽー
ぽー

今回はいつもと違い、人気アトラクションである「お化け屋敷」にフォーカスしてみました!
これから夏に向けて、怖い話やお化け屋敷の季節になりますね。

みなさんも、子供の頃や学生時代に(もちろん大人になってからも)一度はテーマパークの一角にある怪しいお化け屋敷に入ってみた経験はあるのではないでしょうか?

私ももれなくその一人なんですが、高校の文化祭では、クラスでお化け屋敷を作りました。
どう頑張っても日中は日差しが入ってしまうので、怖さの演出に苦労したのを覚えています 汗

そんな夏の風物詩「お化け屋敷」について、日本での起源はいつなのか、海外にもお化け屋敷ってあるのか、今一番怖いお化け屋敷はどこにあるのかなど、色々調べてみましたので、ぜひご覧ください!

スポンサーリンク

「お化け屋敷」とは

お化け屋敷(おばけやしき)は、お化けの出そうな状況を作り出して客に恐怖心を煽るために作られた日本の娯楽施設。

引用元:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%8A%E5%8C%96%E3%81%91%E5%B1%8B%E6%95%B7
ぽー
ぽー

お祭りのときなどに屋台に並んで一時的に設置されるお化け屋敷もあるようですが、一般的にはテーマパーク内にあるお化け屋敷をイメージすることが多いのではないでしょうか。

そのお化け屋敷にもいくつか種類があり、楽しみ方も色々です。

ウォークスルー型

文字通り、通路を歩いて進んで行き、道中の仕掛けや飛び出してくる役者さんの怖さを楽しむ、最も一般的な楽しみ方

通路が分岐していて道を間違えると元の道へ戻ってしまったり、スタート地点で靴を脱がないといけなかったりと、様々な演出と工夫を凝らしたお化け屋敷があります。

<ウォークスルー型のお化け屋敷>

  • 「戦慄迷路」 富士急ハイランド (山梨県富士吉田市)
  • 「怨霊座敷」 東京ドームシティアトラクションズ (東京都文京区)
  • 「ザ・マミー・ミュージアム〜ハムナプトラ 神々の呪い〜」 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (大阪府大阪市)
  • 「チャッキーのホラー・ファクトリー」 ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (大阪府大阪市) など

ライド型

乗り物に乗り、レールに沿って一定のスピードで進んでいくもの。
客のそばまで来て驚かす、ということがほとんど無い為、お化け屋敷というよりは、「アトラクション」の要素が強い。

<ライド型のお化け屋敷>

  • 「ホーンテッドマンション」 東京ディズニーランド (千葉県浦安市)
  • 「スリラーカー」 浅草花やしき (東京都台東区)
  • 「ミステリーゾーン」 としまえん (東京都練馬区) ※2020年閉園
  • 「無限廃坑」 富士急ハイランド (山梨県富士吉田市) など

3Dサウンド型

狭い密室の中でヘッドフォンを付け、そこから流れてくる音声を聴くもの。
部屋に仕掛けが施されているものもある。 自由に動き回れない、終わるまで狭い部屋から出ることができないという恐怖感がある。

<3Dサウンド型のお化け屋敷>

  • 「血に飢えた病棟」 富士急ハイランド (山梨県富士吉田市)
  • 「地獄便所」 ナムコ・ナンジャタウン (東京都豊島区)
  • 「ゴーストの館」 浅草花やしき (東京都台東区) など

シアター型

大人数を収容できる場所で、映像を観たり、音声を聴くもの。
こちらも比較的アトラクションの要素が強い。

<シアター型のお化け屋敷>

  • 「稲川淳二の棺桶劇場」 富士急ハイランド (山梨県富士吉田市)
  • 「ダークチャペル」 東京ジョイポリス (東京都港区) など
ぽー
ぽー

こう見ると、全タイプある富士急ハイランド凄まじいですね…。
お化け屋敷に並々ならぬ情熱を注いでいるんでしょうか。。

富士急ハイランドに行ったら、色んなお化け屋敷が一気に全部楽しめますね!

スポンサーリンク

日本のお化け屋敷の起源はいつ、どこ?

興行としての日本のお化け屋敷の起源は、なんと天保元年(1830年)まで遡ります!
190年以上前からあるんですね。

天保元年は天災や飢饉など、社会不安が頻発した時代で、そんな時代の中、富山県にある東大森ひがしおおもりというところに住んでいた、「瓢仙ひょうせん」という医者が自宅の庭に小屋を建て、壁や天井一面に百鬼夜行を描き、更に一つ目小僧などの化け物の人形を飾り付けたものが起源と言われています。

これが評判になり、「大森の化け物茶屋」と言われ、江戸からも多くの見物人を集めたそうです。
しかし、残念ながら「悪趣味」ということで3ヶ月ほどで撤去を余儀なくされてしまったとか…。

「化け物茶屋」なんて、昔の人のネーミングセンスはオシャレですね。
勝手にお偉い様からの命令なんかで作られたのかと思っていましたが、お医者さんが自分の家に作ったものが最初だったなんて!

ぽー
ぽー

社会不安が多くあった時代で、「何か人を楽しませるものを作りたい」と思い立ったのかもしれないですね。

スポンサーリンク

海外にもお化け屋敷はある?世界一怖いお化け屋敷って?

あります!
英語では「Haunted House」、「Haunted Attraction」と言われ、中国では「鬼屋」などと言われています。

特に有名な海外のお化け屋敷は、「世界一怖いお化け屋敷」と言われている、アメリカのテネシー州とアラバマ州にある「マッケイミー・マナー(McKamey Manor)」というところ。

ただですね…ここはアトラクションとしてちょっと遊ぶ、というところではなく、「10時間以上最後まで耐えきることができれば2万ドル(約220万円)の賞金ゲット」という、色々とんでもない場所なんです 笑

また、参加の際には「心身ともに健康」という医師の診断書の他、40ページもの詳細な契約書にサインが必要という、「これはアトラクションなのかい?」というレベル。 ちなみにこれまでクリアした人はいません!

ぽー
ぽー

内容も、参加者は水責めにされたりダクトテープで頭をぐるぐる巻きにされたりするというもので、日本で言う「お化け屋敷」とは別物と思ったほうがよさそうです

お金と時間に余裕がありまくる人は、ぜひチャレンジを検討してみては! 笑

スポンサーリンク

日本で一番怖いお化け屋敷はどこ?

では、日本の「お化け屋敷」で一番怖いと言われているのはどこでしょう?

ぽー
ぽー

先に「富士急ハイランドのお化け屋敷への情熱がすごい」と書きましたが、その通り、最恐のお化け屋敷は、富士急ハイランドにある「最恐戦慄迷宮」であると言われています。

「最恐戦慄迷宮」 とは

  • 設定 … 30年以上前に閉鎖された”廃病院”
  • 敷地面積 … 2階建て約3,000㎡
  • 歩行距離 … 約900m
  • 所要時間 … 約50分

とにかく広い!!!
ちなみにどれくらい広いかというと、コンビニの面積が約100㎡程度なので、コンビニ30店舗分程度の広さがあるということになります。 しかも廃病院。 しかも絶対色々出てくる。 そして…

【利用基準】
・小学生は中学生以上の付添者の同伴が必要です。
・未就学のお子様、妊娠中の方、低骨量や骨粗鬆症など脆弱性骨折のリスクをお持ちの方、脳血管・脳神経系異常のある方はご利用できません。

引用元:https://www.fujiq.jp/attraction/senritsu.html

利用基準がすでに不安を煽りまくります。
「い…一体何が起こったらこんな利用基準になるのよ!!」と言いたくなります 汗

すでに19年目を迎え、何度もリニューアルしており、「朽ち果てた霊安室」や「血まみれの医療リネン室」など、新たな部屋も登場しているそうです。

なんの仕掛けが無くても、「だだっ広い廃病院」というだけで十分怖いんですが、そこに、実際に病院で使用されている手術台を使用し、消毒液の匂いも感じられるようになっていて…徹底的に”リアル”が追求されたアトラクションになっています!

ぽー
ぽー

この夏、涼しくなりたい方は、ぜひチャレンジしてみてはいかがでしょうか!
(リタイアできるように、リタイア用の出口もちゃんとあるそうですよ)

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回は、「お化け屋敷」をテーマに、色々掘り下げてみました!

最初は「怖い小屋」だったシンプルなお化け屋敷も、現在は、技術も進化し、またどんどん新しいアイデアが生まれ、様々なタイプの楽しみ方ができるアトラクションとなっています。

ぽー
ぽー

きっと、これからもどんどん「更に怖いお化け屋敷」が登場していくんでしょうね!
この夏、刺激が欲しい方は、ぜひお化け屋敷めぐりをしてみてはいかがでしょうか!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました