福田村事件の犯人は誰?事件はいつ起きた?

事件
スポンサーリンク
スポンサーリンク

今回は、2023年9月に公開される映画 「福田村事件」 の基となった事件を追ってみたいと思います。

事件はいつ、どこで、なぜ起こったのか。
そして犯人は誰なのか。

ぽー
ぽー

今からちょうど100年前に起こった凄惨な事件。

たいちゃん
たいちゃん

もはや、今とは似ても似つかない時代だね。

映画館に足を運ぶ前に、是非こちらの記事を最後までご覧ください。

スポンサーリンク

ことの始まり

今からちょうど100年前にあたる1923年、9月1日に関東大震災が発生、明治以降、日本の地震被害としては最大規模の災害が起こりました。

日本中が衝撃と混乱の真っ只中にいた9月6日、香川県から来ていた薬売りの行商人15人は、千葉県にある 「福田村」 を訪れ、利根川沿いで休憩してたところ、福田村の自警団200人あまりに突然取り囲まれます。

そして、「言葉がおかしい」 「朝鮮人か」 などと、事実無根のいいがかりをつけられたうえに集団暴行を受け、結果として15人いた行商人のうち、妊婦や幼児を含む9名命が奪われるという惨劇が起こったのです。

ぽー
ぽー

双方日本人なわけだよね。

たいちゃん
たいちゃん

被害者の人達は、香川からやってきた、ただの行商人だったんだよ。
それなのに、大勢から暴力を振るわれて、最終的に命まで奪われるなんて…。

ぽー
ぽー

妊婦さんや幼児までいたってさ…。
想像するだけで本当に怖い事件だよね。

たいちゃん
たいちゃん

それに、村人たちが 「朝鮮人なら暴行して良い」 って思ってたのがすごく気になる。

ぽー
ぽー

そうだね。
今の時代は 「相手がどんな立場、人種だろうと、命を奪って良い理由にはならない」 って常識だけど、この時代はそうじゃなかったってことだよね…。

 

たいちゃん
たいちゃん

関東大震災の混乱の中で起きた悲しい事件だと思ってたけど、原因はもっと根深い所にありそうだね。

事件の背景

現在の日本と韓国・北朝鮮の関係も、残念ながら決して手放して良好ということはありませんが、事件発生当時の日本と朝鮮 (当時) の関係は、今よりももっと複雑でした。

福田村事件の少し前に起こった 「三・一運動」 など、当時朝鮮の独立を求める運動が盛んであったこともあり、日本人の中には朝鮮の人々に対する差別意識があったのだそうです。

また、千葉県警の作成した防犯ポスターに 「あやしい行商人を見たら警察へ連絡せよ」 といったものもあり、これも惨劇が起きる要因となってしまったと考えられています。

福田村事件は、震災の混乱や不安、時代背景などが複雑に重なり合った結果起きてしまった事件だったようです。

ぽー
ぽー

いたたまれない…。

たいちゃん
たいちゃん

「だからしょうがない」 っていう話では全くないんだけど、時代背景と状況が、とても運悪く重なってしまった印象はあるよね。

ぽー
ぽー

個人的に 「どこ出身だから」 とかいう感覚が全く無いから、事件が起こった背景を見て、「こんなことが、自分が産まれた国で本当に起こったのか」 ってだいぶショックだったよ。

スポンサーリンク

犯人

その後、「犯人」 として逮捕されたのは、福田村の自警団に属する4人と、隣接する村 「田中村」 の自警団に属する4名、計8名でした。
※現柏市

騒乱 (多衆で暴行や脅迫を行うこと) 殺人罪に問われましたが、被告人らは 「国が自警団を作れと命令した。郷土を朝鮮人から守った」 と主張します。

判決は1名は懲役2年・執行猶予3年を受け入れ、残る7名は懲役3~10年の実刑判決。
しかし、受刑者全員が刑の確定から2年あまりで釈放されています。

昭和天皇即位による恩赦での釈放だったそうです。

たいちゃん
たいちゃん

うーん、正直、主張も刑の内容も、釈放も、どれも全く共感できないな。

ぽー
ぽー

なんというか、事件に関与した人達だけじゃなくて、当時の 「日本」 っていう国全体から 「だったら仕方ないよね」 っていう雰囲気を感じるんだよね。

たいちゃん
たいちゃん

そう。
被告達の話を聞いたうえで、「ならしょうがないね」 っていう。

ぽー
ぽー

どう考えても、虐げられた朝鮮の人達も、何の罪もなく、ただ休んでただけの行商人の人達も、誰もこんなことをされて良かった人なんていないじゃない。

たいちゃん
たいちゃん

今時代は、世界もそうだけど、同じように、日本っていう国も、どこか歪んでしまっていたのかもしれないね…。

犯人は 「8人」 なのか

先に書いた通り、「犯人」 として明確な判決を受けたのは8人。
しかし、本当にこの8人だけが犯人だった、で終わりなのでしょうか。

行商人たちを取り囲んだ自警団は200人あまり、当時、現場に実際にいた福田村の住人は後に、

「大混乱で誰が犯行に及んだかは分からない、めちゃくちゃな状態であった」

と証言しています。
検挙された8人以外にも、騒動に紛れて残忍な行動を取った人が複数いると考えるのが自然に思います。

ぽー
ぽー

ここも、この事件の闇が深いところだよね。

たいちゃん
たいちゃん

まさに 「どさくさに紛れて」 ってことが起こったんだと思うんだ。

ぽー
ぽー

運良く検挙されなかった人達は、罪に問われることすらなくて、何もしてないってことになった訳だよね。

たいちゃん
たいちゃん

関わった人達が、その後どんな風に人生を行きたのかは分からないけど、理不尽に命を奪われた人達を思うと、本当に心が痛むよ。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたでしょうか。
今回ご紹介したこの 「福田村事件」 を、ドキュメンタリー作家である森達也氏が監督つとめ、映画化されました。

「実話に基づいたフィクション」 とのことですが、個人的にかなり気になっています。
公開日は、事件が起きた日からちょうど100年後の2023年9月1日です。

ぽー
ぽー

考え込み過ぎそうで、心身ともに健やかな時に観に行ったほうがよさそうな気がするけど…。
公開された暁には、是非観に行こうと思う。

たいちゃん
たいちゃん

この事件は、どこかの世界の話や、エンターテインメントとしての映画として捉えるんじゃなくて、「たった100年前の日本で実際に起こったこと」 っていうのを、絶対に忘れてはいけないよね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました